人気スマホゲーム「きららファンタジア」を運営!ドリコム企業分析(転職・おすすめ)

まんがタイムきららのキャラクターが登場する人気スマホゲーム「きららファンタジア」で有名な「ドリコム」へ転職したいと考えたことはありませんか?
企業の採用HPや口コミを見ても情報量が多くイマイチイメージがつきづらいこともあるかと思います。
このページではWEB・IT業界で複数回転職に成功した管理人がオススメ企業を徹底的に分析していきます。

特徴

人気スマホゲーム「きららファンタジア」を運営

スマホ向けブラウザゲームサービス「enza」を提供

マップ情報アプリなどゲーム事業以外にも意欲的

企業詳細

代表者名 代表取締役社長 内藤 裕紀
設立 2001年11月13日
資本金 1,694百万円 ※2018年3月31日現在
従業員数 407名 (正社員・契約社員のみ)
※2018年3月31日現在
事業内容 ゲーム事業
広告・メディア事業
所在地 東京都目黒区下目黒1丁目8-1 アルコタワー17F

直近売上推移

※下部の項目をタップすることで表示を切り替えることができます。

事業領域

ゲーム事業
今年前期にリリースされた他社IPの、「まんがタイムきらら」シリーズのキャラクターが登場するスマホゲーム「きららファンタジア」などが有名です。
「ONE PIECE」や「ジョジョの奇妙な冒険」、「ドラゴンボールZ」など有名IPも扱っており、今年の6月には「デジモンリアライズ」を配信し、7月には200万ダウンロードを突破しました。
その他にもスマホ向けブラウザゲームプラットフォームの「enza」も扱っています。

広告・メディア事業
アプリの運営を通じて培ったプロモーションや運営ノウハウを生かしてクライアントのニーズに合った広告出稿プランやコンサルティングサービスを提供しています。
アプリでは街歩きを楽しくお得にする「PASS」というサービスを展開しており、マップ機能を使ったお得なクーポンやリタルタイムでイベントなどの情報が見られるアプリを配信しています。
 

評判・口コミ

仕事のやりがいと成長性 ・数十万のユーザーが遊ぶサービスを開発できる機械を得られるのでモチベーションが上がる
・自分の発言を否定から入る人は少なく、しっかりと検討して貰える
・結果を出せばしっかりと評価される社風なので、常に成果を出したいという気持ちで居られる
職場の雰囲気と人間関係 ・社内でのイベントも活発に行われており、社員のモチベーションを上げたいという想いが伝わってくる
・チーム意識が高く、チームで仕事を成し遂げてくので人間関係と団結力がとても良好
・役職に関係なく意見交換ができ、社内の風通しが良い

ぜひこのページを転職活動に役立ててくださいね。