スマホゲームの「ブレフロ」や新作「ブレイドスマッシュ」で有名!gumi企業分析(転職・おすすめ)

「BRAVE FRONTIER」シリーズで有名な「gumi」へ転職したいと考えたことはありませんか?
企業の採用HPや口コミを見ても情報量が多くイマイチイメージがつきづらいこともあるかと思います。
このページではWEB・IT業界で複数回転職に成功した管理人がオススメ企業を徹底的に分析していきます。

特徴

人気ゲーム「BRAVE FRONTIER」1、2を提供

他社有名IPの派生「FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS」を運営

他社ゲームの海外配信を海外6拠点で展開

企業詳細

代表者名 代表取締役社長 川本 寛之
設立 2007年6月13日
資本金 9,076 百万円(2018年4月末時点)
従業員数 連結:848名 単体:384名 (2018年4月)
事業内容 モバイルオンラインゲーム事業
VR/AR事業
所在地 東京都新宿区西新宿4-34-7住友不動産西新宿ビル5号館3階

直近売上推移

※下部の項目をタップすることで表示を切り替えることができます。

事業領域

モバイルオンラインゲーム事業
ソーシャルゲームからスマホアプリへシフトし、現在では「BRAVE FRONTIER」シリーズや他社有名IPのFINAL FANTASYシリーズの、「FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS」など数多くのスマホゲームを配信しています。
最近では、自社IP最新作の「ブレイドスマッシュ」が2018年9月27日に正式サービスを開始しました。
他社ゲームの海外配信を行っており、現在では海外6拠点で展開しています。

VR・AR事業支援
市場の状況に合わせ、投資を行っていく方針と発表されており、国内、海外において、主にファンド出資を通じたVR・AR関連事業の成長支援を実施します。
黎明期から成長期を通して支援、開発に取り組み、VR・AR事業の収益化を目指しています。

 

評判・口コミ

仕事のやりがいと成長性 ・様々な上司のもとで働くことができ、身に付く事がとても多かった
・成功、失敗両者にシビアで、頑張った事に対してはしっかりと評価して貰える
・事業の推進スピードなど月次での全社会で説明があり、会社が行おうとしている事を理解しながら仕事を進められるので、納得感と協同感を感じた
職場の雰囲気と人間関係 ・人事がよく社員を見ているのが伝わってきて、働きやすい環境が保たれていた
・仕事とプライベートのON、OFFがしっかりしていて、周りの社員もメリハリをつけて働いている
・夏祭りや忘年会などすごく気合が入っており、社員がモチベーションを保つイベント事に本気で取り組んでいると感じられた

ぜひこのページを転職活動に役立ててくださいね。