ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営!ZOZO企業分析(転職・おすすめ)

ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営している「ZOZO」へ転職したいと考えたことはありませんか?
企業の採用HPや口コミを見ても情報量が多くイマイチイメージがつきづらいこともあるかと思います。
このページではWEB・IT業界で複数回転職に成功した管理人がオススメ企業を徹底的に分析していきます。

特徴

日本最大級のファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営

「ZOZOSUIT」など独自の取り組みにも着手

中古品の取り扱いなども含めファッション事業に特化

企業詳細

代表者名 代表取締役社長 前澤 友作
設立 1998年5月21日
資本金 1,359,903千円(2018年6月末日時点)
従業員数 991名(平均年齢31.8歳)
※グループ全体(2018年6月末日時点)
事業内容 ZOZORESORT – 下記サービスのポータルサイト。
ZOZOTOWN – アパレルのオンラインショッピングサイト。
BtoB事業 – メーカー自社EC支援
WEAR – ファッションコーディネートアプリ
所在地 千葉県千葉市美浜区中瀬2-6-1WBGマリブウエスト15F(受付)16F(オフィス)

直近売上推移

※下部の項目をタップすることで表示を切り替えることができます。

事業領域

ZOZOTOWN
日本最大級のファッション通販サイトで、1100以上のショップと6900以上のブランドを取り扱っています。
常時65万点以上の商品アイテム数と毎日平均3100点以上の新着商品を掲載し、即日配達サービスやツケ払いシステムなどにも対応しています。

WEAR
ファッションコーディネートアプリで現在は1200万ダウンロードを突破し、コーディネート投稿総数は800万件以上あります。

ZOZOSUIT
独自に開発された採寸用ボディスーツで、使用者の体系データを計測することが出来ます。
計測されたデータはプライベートブランド「ZOZO」や「おまかせ定期便」、「自分サイズ検索」などのサービスと連帯することが可能です。

ZOZOUSED
ブランド古着のファッションモールを展開しています。
常時100万点以上の商品アイテムを掲載し、8000以上のブランドの取り扱いがあます。
カジュアルブランドからハイブランドまで幅広くUSEDならではのお得な価格で販売しています。
 

評判・口コミ

仕事のやりがいと成長性 ・本人が望めば社内でも様々なキャリアを積むことが出来る
・やる気次第で若手でも裁量のある仕事を任せて貰える
・新規業務が発生することが多く、自分で提案、考案を行い自由に仕事運びが出来ることにやりがいを感じる
職場の雰囲気と人間関係 ・チームワークを重んじる社風で競争思考があまりなく、助け合いの精神が強い
・裁量のある仕事を任され就業意欲の高い人が多い
・社内は自由な雰囲気が強く、髪型や服装なども自由で、上下関係も気にしないで働ける

ぜひこのページを転職活動に役立ててくださいね。